Top ライブラリ 掲示板 ライブラリ倉庫

ライブラリ

注意事項
ここに公開されているプログラムの動作保証等は一切行いません。 万一ここに公開されているプログラムの使用によりいかなる問題が発生しても、作者である市川学や、作者に関する個人や団体等は一切責任を負いません。 利用者の責任においてプログラムを使用してください。

不具合を見つけた場合には、掲示板への書き込み、または配布アーカイブ中にあるテキストファイルへ記述されているメールアドレスまで連絡をお願いします。 可能な限り対応しますが、作者に修正義務はありません。

以上の事項に同意した者のみに使用を許可します。

M's Image Viewer(mView)
MTeX for Notepad++(Notepad++プラグイン)
M's TeX Helper 2(EmEditorプラグイン)
M's Folder Open(EmEditorプラグイン)
M's Explorer Open(EmEditorプラグイン)
その他の開発終了プログラム

M's Image Viewer(mView)
画像ビューワです。
Windows XP/Vista/7で動作すると思います。Windows 7 Professional(64bit)で動作確認しています。
最新版は Version 1.0.0.0-2012.9.16.0 です。

M's Image Viewer(mView)ダウンロードmView32_20120916.exe(32bit用)
M's Image Viewer(mView)ダウンロードmView64_20120916.exe(64bit用)



Notepad++プラグイン
プラグインを利用するにはNotepad++をダウンロードし、pluginsフォルダにインストールする必要があります。

MTeX for Notepad++
TeXソースを書く際に支援するプラグインです。
Windows XP/Vista/7で動作すると思います。Windows 7 Professional(64bit)で動作確認しています。
現在のFreeBSDと同様なライセンスで公開していますが、もしNotepad++との関係でライセンス上問題がある場合には情報をください。(GPLv2のアプリのプラグインは別ライセンスでいいのか?という問題があるような無いようななので。個人的にはGPLよりもBSDライセンスのほうが好みです。)

MTeX for Notepad++ダウンロードMTeXnpp.exe(Version 0.0.0.2)

翻訳してみたい方はこちらをダウンロードしてください。他言語対応できると思います。
MTeX for Notepad++リソースソースコードダウンロードMTeXnppResourceSrc.exe



EmEditorプラグイン
プラグインを利用するにはEmurasoftからEmEditorをダウンロードし、PlugInsフォルダにインストールする必要があります。 EmEditor v10 Professionalで動作チェックを行っています。 他の環境では動作しないかもしれません。

M's TeX Helper 2
TeXソースを書く際に支援するプラグインです。
最新版は Version 2.30 です(2011/5/5更新)。使用前に付属のMTeX2.txtを熟読してください。

M's TeX Helper 2 Unicode版ダウンロードMTeX230_Unicode.exe(Unicode版)
M's TeX Helper 2 MBCS版ダウンロードMTeX230_MBCS.exe(MBCS版)
M's TeX Helper 2 言語リソースDLLソースコードダウンロードMTeX2Lang005.exe(言語リソースDLLのソースコード)

M's TeX Helper 2 Unicode 64bit版ダウンロードMTeX230_Unicode64.exe(Unicode 64bit版)


Windows 98/MeはMBCS版しか動作しないはずです。Windows XP/VistaはUnicode版、MBCS版ともに動作すると思いますが、Unicode版をおすすめします。ただし、Windows 7 Professional以外では動作確認をしていません。
また、他言語版M's TeX Helper 2を作成する場合には、言語リソースDLLのソースコードをダウンロードし、ソースコードを翻訳してください。現在、英語版をこちらよりダウンロードできます。
64bit版については十分なテストはされていませんが、作ってみました。

Windows Vista以降での制限事項
Windows Vistaではセキュリティの向上を目的とした、UAC(User Account Control)が実装されています。UACによりM's TeX Helper 2の動作も制限されます。そのため、M's TeX Helper 2の設定が正しく保存されないことがあります。EmEditorを「管理者として実行」するか、UACをOffにすることでこの問題は回避できますが、セキュリティの低下を招くおそれがあります。
EmEditorを「管理者として実行」し、M's TeX Helper 2の設定にてマルチユーザ設定を行うことで、それ以後、それぞれのアカウントごと設定を保持することができます。

M's Folder Open
編集中のファイルの存在するフォルダを開くプラグインです。
最新版は Version 1.00 です(2006/1/21公開)。使用前に付属のMFolder.txtを熟読してください。

M's Folder OpenダウンロードMFolder_100.exe

M's Explorer Open
編集中のファイルの存在するフォルダを選択してエクスプローラを起動するプラグインです。
最新版は Version 1.01 です(2006/1/30公開)。使用前に付属のMExplorer.txtを熟読してください。

M's Explorer OpenダウンロードMExplorer_101.exe